HISTORY 
酒巻さかまき園芸の歴史

酒巻さかまき園芸の歴史


カブとネギの生産を主とした野菜農家でした。
1995年、野菜生産の他に鉢花生産を始めました。
きっかけは、その頃の【ガーデニングブーム】と
【流山おおたかの森駅周辺の区画整理】のための
減歩(土地が減ること)などの様々な条件が重なり、
鉢花生産を始めることになりました。
始めるにあたり、成田市の鉢花農家に1年3ヶ月住み込みで研修しました。
その後、シクラメン直売を始めて、現在に至っております。

代表者プロフィール


酒巻さかまきみのる
◇O型
◇さそり座
◇趣味:歩くこと、お昼寝、泳ぐこと、お酒